「掃除」について

掃除と風水日々の気付き

みなさん、こんにちは(*´ω`*)
今回は「掃除」について書いてみたいと思います。

掃除をすると運気が上がるって良く言われますよね?
掃除をする文化は、私たち日本の教育にも根付いており、「神道」の教えが実は脈々と受け継がれているんです!

Starlish
Starlish

神道には「御払い」「お清め」という言葉もありますしネ(゚ω゚)

また、「掃除」をすることは、風水的にもよいことなんて言われていたりします。
ということで、今回は「掃除」の大切さと、それに関連するお話しをしてみたいと思いますd( ̄  ̄)

Noel
Noel

管理人は「風水」について、ほとんどの無知だからそこんとこよろしくな。

--スポンサーリンク--

掃除をすることの大切さ

掃除機
読者のみなさんは、「掃除」をどのくらいの頻度でやりますか?

仕事、家事、学校、子育て、その他諸々…私たちは日々の生活に追われて、なかなか「掃除」にまで手が回らないことってよくありますよね。

しかし、それでも「掃除」は進んで行う方がよいと思います(*´-`)
なんでかっていうと、それは 自分の心がとても清々しくなるからなんですよね。

Starlish
Starlish

一時期、トイレの神様って曲が流行りましたよね(゚ω゚)

Noel
Noel

賛否両論だそうだが、トイレは綺麗にしておいたほうがいいよな…!

このように、世間でも トイレには神様がいる!なんて、言われるくらいなので、なおのこと「掃除」はやった方がよいのです!

ちなみに、僕の「掃除」の頻度は、大体2〜3日1回くらいです_φ( ̄ー ̄ )
コロコロでほこりやゴミ屑を取ったり、雑巾で床拭き、窓拭きをしたり、トイレや玄関を掃除します。

 

コロコロコロコロ(知らない人はいないハズ…苦笑)

 

トイレブリーチとキッチンブリーチ(トイレブリーチとキッチンブリーチ)

 

バケツと雑巾(バケツと雑巾)

僕は、大体上の「お掃除道具さん」で済ませていますかね〜_φ( ̄ー ̄ )

あとは、お風呂掃除に「マイペット」、台所周りには「キッチンブリーチ」や「配管クリーナー」を使って、綺麗にしています。

独身男性の一人暮らしの方だと、もしかしたら、キッチンブリーチを知らないって人もいるかもしれません(ー ー;)

基本的に、家のことに関する事(家事)は、男性は疎く「掃除」に関しても言えるんじゃないかと思います。

Noel
Noel

さすがに、キッチンブリーチを知らないはバカにしすぎだろ!

Starlish
Starlish

そうですよ!(゚ω゚)

果たして、どうなんでしょうか(*´ω`*)
これからの時代では、「精神性」や「柔軟性」といったキーワードがとても重要なことであると、僕は思っています。

だから、今回の記事は基本的には男性向けとなるかもしれません。
なぜなら、女性は掃除を含めた家事全般において、 既に朝飯前であるからです( ̄▽ ̄;)

僕ら、男も負けてられません。(勝ち負けの話ではないんですけどね(。-∀-)

cherish
cherish

私たち女性が柔軟であるのも、掃除を当たり前に出来る所以です。

Ray
Ray

亭主関白にならず、家事は進んで手伝うのである。男性諸君。

--スポンサーリンク--

「掃除」と「水」について

掃除と水と神道
掃除をしていると(掃除だけなく、料理をしているときなども)気づかされることがあります。
それは、「」の「柔軟性」にですd( ̄  ̄)

「水」ってホントに凄いんですよ(笑)

Noel
Noel

↑何が、(笑)だよ

「水」って、「料理」や「掃除」をする上では、欠かせないものです。

トイレ掃除をしたいときは、「水」でトイレブリーチを薄めますし、台所周りを綺麗にしたいときは、「水」でキッチンブリーチを薄めます。
また、「水」は「料理」という点においても、コーヒーになったり、お茶になったりします^_^

このように、
「水」は、その時求められる「役割」において、 その性質を「柔軟」に変化させていますd( ̄  ̄)

Noel
Noel

おい!話の本筋からズレてきているぞ!

↑大丈夫です!

実は、この掃除をする上で欠かせない「水」
これとの付き合い方がわかるようになるだけでも、これからの時代を生きる「精神性」と「柔軟性」が身につくのではないかと、考えています_φ( ̄ー ̄ )

--スポンサーリンク--

「精神性」と「柔軟性」について

日本人はよく「精神性」や「柔軟性」が高いって言われますよね?

「精神性」の例で言えば、戦国時代に見られる「武士道」があったりします(*´-`)

主に忠を尽くし、武士としての誇りと勇敢さ、礼儀を以って、敵と相対するその精神。
今日の日本でも節々と見ることができると思います。

僕もこういう「武士道」はとても大好きです!

また「柔軟性」の例で言えば、日本の宗教とも言える「神道」にも言えるんじゃないかと思います(*´-`)

神道って、仏教や道教などの外国の宗教が由来する前の「古神道」と外国宗教が由来した後の「神道」の二つに大別されると思うんですけど、
この「神道」こそが、「柔軟性」のいい例なんじゃないかと思います。

日本は、島国でありながらもお隣の大国から影響を受け、発展し繁栄してきましたd( ̄  ̄)

他国の信条や信仰心などを、高い「柔軟性」で受け入れてこれたのは、
日本古来より根付く、「 あらゆる人、物、存在に神様の存在を感じていた」からなのだと思います。
(八百万の神)

そして、これからの時代(水瓶座の時代)を生きる上でのベースとなる高い「精神性」と「柔軟性

これらを身に付けるために、 最も簡単に行えることは「掃除」に他ならないのです!

--スポンサーリンク--

掃除をすることで「自分」を知る


「掃除」をすることは、「自分」を知ることにも繋がります。

精神世界を学んでいる方なら、分かると思うんですけど、
外の世界は自己の内面を反映しているに過ぎない」からです。

自分で「掃除」をすると、自己の内面を写している外の汚い部分を、綺麗にすることができるからなんですよね( ^ω^ )

細かいところにも目がつくようになりますし、水のように「柔軟」に自分を変化させ、
武士道に見られる熱くも気高い、火のような「精神」を身に付けられます。

つまり、「掃除」は日本古来より根付く「神道」の教えや「大和魂」の礎とも言える
大切な作法、習慣、慣習といえる訳です。

Starlish
Starlish

若手が雑用をさせられるのは、こういうことがあってのことなんですかね(゚ω゚)

Noel
Noel

↑そういうことだろうな。

--スポンサーリンク--

まとめ

ということで、まとめです!
全体を通しての一番のポイントは、「 掃除をしないのは勿体ない!」ということです(笑)

こんなに簡単に行えて、自分も周りの人もお家も気持ちがいいのに、それをしないのは非常に勿体ないです。

「家の中はごちゃごちゃ、玄関は埃かぶってる、トイレは臭う、台所周りは生臭い」
こんなんじゃ、 運気が悪くて当たり前です(笑)

 

Ray
Ray

陰謀論者は、愚痴を言うくらいならトイレ掃除でもするのである。


僕は、スターシードの方を中心に宇宙に関する情報を発信させてもらっていますが、
どうやら、巷に溢れる「宇宙人」さんを、測り違えていました。

愛と光、思いやりある調和の社会、地球と宇宙の循環ある文明を築くには、
地球の言語を知る必要があります。

そのために、地球を動かしているトップの人たちがどのような信仰心をもっているかということを「神智学」で発信し、地球の文明がどのようにして成り立っているのかを「物理学」などで発信していました。

しかし、それ以前にまず 「自分自身」を綺麗にしておく必要があります。

Noel
Noel

神智学を学んでいる人なら分かるだろ。掃除をすることでエーテル界を綺麗にすることができるんじゃないか(←すっとぼけ)

僕自身もあまり、人のことは言えませんが
スピリチュアルを探究する以前に、まずは「地球」での生き方を確立していくことが一番大切なことだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました